free web hit counter

 

Blog

jinnsei2 jico


そのふたたびすべからざるをためにせば、すなわち事やぶるることすくな

ー為其不可復者也、則事寡敗矣ー   韓非子
(韓非子:二十五巻五十五篇。戦国時代の韓非の撰。先秦時代の法家の学を集大成し、それに韓非の考えを加えたもの。はじめ「韓子」と称したが、宋以後、唐の韓愈と区別するため「非」の字を加えたもの。)

「韓非子」のなかで、桓赫(かんかく)という人物が語っている。

 

{原文}
桓赫日、刻削之道、
鼻莫如大、 目莫如小。
鼻大可小、小不可大也。
目小可大、大不可小也。
挙事亦然。
為其不可復者也、則事寡敗矣。

 

{書き下し文}  
桓赫曰く、「刻削の道は、
鼻は大なるに如くはなく、 目は小なるに如くはなし。
鼻大なるは小にすべきも、小なるは大にすべからず。
目小なるは大にすべきも、大なるは小にすべからず。
事を挙ぐるもまた然り。
その復びすべからざるを為にせば、 則ち事敗るること寡し。

修復

 

{意解}  
「彫刻をするときは、
鼻はできるだけ大きく、 目はなるべく小さくとってから始めたほうが良い。
なぜなら、大きな鼻は小さくできるが、 小さい鼻は大きくすることができない。
小さい眼は大きくすることができるが、 大きい眼は小さくすることができないからである。
これは彫刻だけではなく、どんなことにもあてはまる。
修正がきかない部分を念入りに行えば、 滅多に失敗しないものだ

この後段の箇所が表題の言葉である。
何事も、修正・復元(フィードバック)出来るかどうかを念頭に、
それができないところは、
十分な配慮と、慎重さをもって 対処するべきだ、と。

 

*「中国古典一日一言」守屋洋(著)をもとに、
自分なりに追記や解釈して掲載しています。

 

私たちは、日々、何をするにしても
大なり小なり、決断(選択)をしている
その折々に思い出し、
より善い選択(決断)ができるように
貴方も私も 在りたいですね。

【お知らせ】
ご訪問いただき、心より感謝いたします。
海外の方からも日々、嬉しいコメントをいただき励みになっております。
つきましては、日本の善さも知っていただきたく、
貴方様が御興味のある、価値有る、確かな Made in Japan を
ご紹介できればと思っております。
お問い合わせのコメント頂ければ、嬉しいです。

 

あわせて読みたい関連記事:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

沈琳 二胡 女人花

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

異変を感じたらすぐ対策を!

アフィリエイトフレンズ

Facebook

最近の投稿

アクセス解析

Ninja Tools