free web hit counter

 

Blog

 

 

じゅつあればすなわひとせいし、じゅつなければすなわひとせいせらる

ー有術則制人、無術則制於人ー  淮南子 主術訓 24

【淮南子|えなんじ|二十一巻。前漢の淮南王劉安が幕下の学者に命じて、
おのおのの専門について講論させて作った書】

原文:
有術則制人、無術則制於人。

書き下し文:
じゅつあればすなわひとせいし、じゅつなければすなわひとせいせらる。

 

意解:
淮南子えなんじ」によれば、「術」とは、
人君じんくんの国をさいし、臣下を統御とうぎょするの道」だという。
つまり、部下をコントロールするノウハウのようなものである。
くつわや手綱がないと馬を操ることができないように、
「術」をもたないと部下を使いこなすことができない。

この「術」を、リーダーにとって欠くべからざる条件だと強調したのが
韓非子かんぴし」である。「術は人に見せるものではない。君主が胸の中に収めておき、
あれこれ見比べて、秘密のうちに部下を操縦するものである」と述べ、
更にこう語っている。「術を使って治めれば、自分は廟堂びょうどうに座って処女のように神妙にしていても、うまく治めることができる。これとは逆に、術を使わないで治めようとすれば、せ細るほどあくせくしても、その割に効果は上がらない」

リーダーは、その立場にふさわしい徳を身につけるばかりでなく、
このような術もマスターしなければならないということだ。

*参考資料:韓非子 人を動かす原理 統制ー7つの術 前田信弘氏編訳

 

*「中国古典一日一言」守屋洋(著)をもとに、
自分なりに追記や解釈して掲載しています。

私たちは、日々、何をするにしても
大なり小なり、決断(選択)をしている
その折々に思い出し、
より善い選択(決断)ができるように
貴方も私も 在りたいですね。

【お知らせ】
ご訪問いただき、心より感謝いたします。
海外の方からも日々、嬉しいコメントをいただき励みになっております。
つきましては、日本の善さも知っていただきたく、
貴方様が御興味のある、価値有る、確かな Made in Japan を
ご紹介できればと思っております。
お問い合わせのコメント頂ければ、嬉しいです。

あわせて読みたい関連記事:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

沈琳 二胡 女人花

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

異変を感じたらすぐ対策を!

Amazon.co.jp

Facebook

最近の投稿

アクセス解析

Ninja Tools