free web hit counter

 

Blog

 

jinnsei2

cyakujitu

 

大富だいふめいり、小富しょうふきん

ー大富由命、小富由勤ー  俚諺

原文:
大富由命、小富由勤

書き下し文:
大富だいふめいり、小富しょうふきん

 

意解:
「命」とは、天命とか運命という意味である。
「勤」とは、勤勉である。
したがって、この俚諺りげん(ことわざ)の意味は、
「小さな財産は勤勉によって得られるが、大きな財産は運命しだいだ」となる。

「命」とは、天の意志であり、人間の力ではいかんともしがたいものである。
たとえば、人間に寿命、貧富、禍福などは、すべて生まれる前から定まっており、
変更不可能なものだと考えられてきた。

多くの場合、この「命」が意識されるのは、
貧困、不幸、夭折ようせつ(若くて死ぬこと)などの逆境に陥ったときである。
そんなとき、人々は、心のバランスを回復させる役割を「命」に求め、
これも「命」なのだと自分を納得させてきた。

だが、一方では、人間の努力も無視できない。そこで、
大筋では「命」の存在を容認しながら、その範囲内で
勤勉のメリットを強調しているのが、
この俚諺りげんの趣旨だといってよいかもしれない。

 

*「中国古典一日一言」守屋洋(著)をもとに、
自分なりに追記や解釈して掲載しています。

私たちは、日々、何をするにしても
大なり小なり、決断(選択)をしている
その折々に思い出し、
より善い選択(決断)ができるように
貴方も私も 在りたいですね。

【お知らせ】
ご訪問いただき、心より感謝いたします。
海外の方からも日々、嬉しいコメントをいただき励みになっております。
つきましては、日本の善さも知っていただきたく、
貴方様が御興味のある、価値有る、確かな Made in Japan を
ご紹介できればと思っております。
お問い合わせのコメント頂ければ、嬉しいです。

あわせて読みたい関連記事:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

沈琳 二胡 女人花

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

異変を感じたらすぐ対策を!

アフィリエイトフレンズ

Facebook

最近の投稿

アクセス解析

Ninja Tools