列子 楊朱

第一章 大きく生きる

呑舟の魚は枝流に游がず|列子 楊朱|大きな目標を持つ

第一章 呑舟どんしゅうの魚うおは枝流しりゅうに游およがず ー呑舟之魚不游支流ー       列子 楊朱 【列子:八巻。戦国初期の鄭のひと列御冠の撰とされているが、 偽作説もあり。別名「沖虚真経」 】 これは「列子|楊朱」の一文である。『列子...
スポンサーリンク