口耳の学

第二章 自己を高める

小人の学は耳より入りて口より出ず|荀子|己に落とし込む 君子の学

第二章 小人しょうじんの学がくは耳みみより入いりて口くちより出いず ー小人之学也入乎耳、出乎口ー   荀子 勧学編 十三 (荀子:二十巻。戦国時代末期の学者、荀況の書。荀況は孟子に次ぐ大儒。 孟子の性善説に対して、荀況は性悪説を唱えた。) ...
スポンサーリンク