老子 第八章

第一章 大きく生きる

上善は水の如し|老子 第八章|理想的な生き方

第一章 上善じょうぜんは水みずの如ごとし ー上善如水ー      老子 第八章 (老子:二巻八十一章。道家の祖。老耽の撰と伝えられるが、老耽が実在したか否かは明らかではない。人為、虚飾を去って、無為自然であるべきことを説いている。別名「道徳...
スポンサーリンク