中庸

第二章 自己を高める

知者はこれに過ぎ、愚者は及ばず|中庸|その場における最善の選択

第二章 知者はこれに過ぎ、愚者は及ばず ー知者過之、愚者不及也ー   中庸 (中庸:もと「礼記」中の一篇であったが、後に四書の一つに数えられた。 孔子の孫の子思の撰と伝えられている。) {原文} 知者過之、 愚者不及也。 {書き下し文} 知...
スポンサーリンク