論語 為政第二

第二章 自己を高める

故きを温ねて新しきを知る|論語 為政第二|自己啓発の鍵

第二章 故ふるきを温たずねて新あたらしきを知しる ー温故知新ー   論語 為政第二 (論語:十巻二十編。孔子や孔子の門弟の言行を記したもの。 儒家の聖典とされている。四書の一つ。) {原文} 子曰、 溫故而知新、 可以為師矣。 {書き下し文...
スポンサーリンク